家庭用の脱毛機もここ最近進化している

| トラックバック(0)
家庭用の脱毛機もここ最近進化しているようですね。
以前からも家庭用レーザー脱毛機が販売されていましたが、出力が低てく減毛の効果が出にくかったり、照射面が小さい為ちょっとずつお肌に当てていかなければならず、手軽に家でできるとはいえ、継続するのがとても面倒なタイプが多かったように思います。
けれどもここ最近の家庭用レーザー脱毛機のなかで、得に『ケノン』と呼ばれるものがとても人気がありで、照射面が広く設定されているため、ワキの脱毛の場合は8ショット程度で済むのであっという間に終わります。
また昔の脱毛機に比べて出力が最大限に高く設定されているため、太い毛の処理をする時は刺激が強いようですが、その分しっかり効いているということになりますね。
サロン脱毛経験者は家庭用脱毛機に対してわりとシビアではありますが、この『ケノン』は、サロンの脱毛機に負けないくらいの効果があるとの口コミをよく耳にします。
始めは2週間に一度のペース行っていたが、継続していくうちに処理をする間隔が数か月おきで済むようになるのでサロンに通うのが難しい方には特におすすめです。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年4月 2日 14:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「肌がツルツルになったらファンデーションは要らない」です。

次のブログ記事は「使わない食器が家の棚にたくさんありすぎて辛い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30