2014年2月アーカイブ

キャベツダイエットを失敗しないコツ。
それは、食べる量と食べる時間が大切です。

食前に食べる場合は、キャベツ一玉を1/6に切った程度の大きさが目安です。
最初は「多い」と感じるかもしれませんが、習慣となってくればそれほど苦痛ではありません。
もし外食などでキャベツが食べられない場合は、定食などについてくる付け合せのサラダや千切りキャベツを食べるといいでしょう。

そして、10分程度の時間をかけて食べることも大切です。
噛んでいるうちに脳の満腹中枢が刺激されてきます。逆に、いやいや食べたり、それほどキャベツを噛まずに食べてしまっては、意味がありません。

食前にキャベツを食べるのには、ダイエットのほかに便秘改善や美肌効果があります。
これは女性にとって、嬉しいオマケの副作用ですよね。

近年野菜の高騰でキャベツも値上がりし続けています。
けれど、春になれば春キャベツが出回る季節。旬のものを食べて、楽しくダイエットしちゃいましょう!

そんなキャベツダイエットですが、もっとほかのものとも比べてみたいですよね?


私のワキは無駄毛が多く、一つの毛穴から2~3本ずつ毛が生えてきています。また、生えている部分もやたらと広範囲に広がっています。ワキガ体質でもあります。 多少、あの独特な匂いをゆるくしてほしいというのはあります。それと、もう少し軽くジェルタイプがあれば嬉しいです。 脇の洗浄エステがあればいいです。ヘッドスパのように、リラックス目的と洗浄目的とで訪れるエステのようなお店です。そこで、洗浄してもらった後は消毒、アロママッサージ、パックまでしてもらい、美白になれば良いです。 足のむくみを解消できる【厳選】7つの方法

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30